コーヒーサービスとお菓子とは

###Site Name###

お客様はコーヒショップに安らぎを求めて来店してきます。

今日一日も頑張るぞ、など、ちょっとした時間に休息に利用したり、お客様によって来店する気持ちはバラバラです。
その気持ちにいかに対応できるのか、そのお店の課題だと思います。



私はお客様に出来る限り尽くしています完璧のコーヒーサービスを提供することが大切だと思っています。
豆はできるだけ新鮮なものを。
コーヒーの温度は87度くらいが丁度いいでしょう。
熱すぎず、ぬるすぎず、カップも暖かいものを用意し、淹れたてのコーヒーをお客様に提供する。
お客様がその時のコーヒー気に入った場合などに説明できるように豆の特徴や作らてた国の名前なども覚えておくとなおいいと思います。

お客様にコーヒーの美味しさを伝えるためには、淹れた本人も味を確認しておくと、満足のいくコーヒーをお客様に淹れることもできます。

店員一人一人のお客様を想う心が素晴らしいコーヒーサービスに繋がることでしょう。

コーヒーサービスはいかにお客様のご要望に応えているかが大切です。



お店の雰囲気や、周りの視線、店員の対応、お客様を常に第一に考えて迅速に行動できるかも大切です。

お客様が来店してくれるから私たちは生活が出来ているのです。
お客様は神様だとよくいいますが、お客様あってこその私たちということは忘れてはいけないと思っています。
お客様に来店していただくには私たちがいかにお客様に応えられるかです。最高のコーヒーサービスを実践していきましょう。