エンジニアスクールに通う時の注意点

by:

ITIT・通信関連SQL

ITスキルを手に入れる近道として考えられるのがエンジニアスクールに通うことです。エンジニアスクールに通うメリットとしては先生に質問することが出来ること、一緒に切磋琢磨する仲間を作ることが出来ることなどが挙げられます。ただし、どこに通っても同じような知識が身につけるとは限りません。人生の貴重な時間を無駄にしないためにも、自分に合ったエンジニアスクールに通うようにしてください。

気をつけてほしいのは何を目的としているのかです。例えば、就職を目的としているのであればそのあたりのサポートがしっかりしているところを選びましょう。独自のパイプを持っているところだと、個人ではなかなか就職することが出来なくても出来る可能性が高くなります。そして、どの程度のスキルを身に着けたいのかもとても重要です。

短期間で基礎的なことを学べるところもありますし、逆にみっちり勉強プランを組んですぐにでも実務を行えるくらいに鍛え上げてくれるところもあります。ただ、後者に関しては社会人で既に働いている人の場合はあまり向きません。何故かと言うと、急に休む必要性が出てきたときに挽回することが出来ないからです。もう少し余裕を持ったプランのところのほうがいいでしょう。

習う場所によっては実際に実務を行っているところと提携している場合があります。そういったところだと、現場で本当に必要とされているスキルを磨くことが出来るのでより実践的な訓練をすることが可能です。SQLについてはこちらのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です